二の腕細くしたい

二の腕細くしたい!誰でもできるダンベルでの腕鍛え方


二の腕細くしたい方は普段にどのような腕鍛え方法をしますか。今日は皆にダンベルでの腕鍛え方を紹介します。ただしダンベルで腕鍛え方法について、どうやって正確なのか二の腕細くしたい皆さんご存知ですか。ダンベルは皆に腕の贅肉を低減できますが、もし訓練過ぎると逆効果になることで、腕の贅肉を腕の筋肉に锻えてしますかもしれません。従って、ダンベルで腕鍛え方法は絶対に正確にしてくださいよ。

方法一

二の腕細くしたい方は自然に立って、両手は1.5-3キロのダンベルを握ります。手のヒラを前向きにして、両手は体の両側に置いて下さい。ゆっくりに右膝を揚げて、腹の筋肉を引締めて体のバランスを保持します。ゆっくりに肘を曲げて、ダンベルを持上げます。ダンベルを胸に向かって引っ張って、両肘を体の両側に緊密に付ける。それからゆっくりに両手と右膝を下します。それから、片足に変えて繰り返して練習する。

 

二の腕細くしたい

 

方法の二

自然に立って、足を分けて、幅は肩の幅と同ようにします。両手はダンベルを握って、手のヒラを体に向かいます。それから、体はゆっくりに前に傾いて、左足は体の揚げる時に、背筋を伸ばします。両手は肘を直角に曲げて、ゆっくりに体の後ろにダンベルを持上げて、両腕と後ろ向きの揚げる足と平行を保持するまで持上げる様にして、それから右足交換して繰り返して練習します。ちょっと難しいですけど、二の腕細くしたいなら、どうしても我慢してください。

ダンベルで腕を鍛え方法三

両手の支えで床に俯せて、背筋を伸ばして、体を右側に回して、太腿は緊密に付けります。ゆっくりに左に回して、右腕で床を支えて、左手を上向きに伸ばして、頭も左腕と共に揺れ動きます。この姿で数秒を保持します、そしてはじめの動作へ戻り、もう片手に変えて床を支えて改めて練習します。片手で練習すれば、二の腕細くしたい方にとって、早めに効果ができます。

二の腕細くしたい方は上記三つの方法を毎日四組で練習して、組あたりに10回をやって、毎週、3回の練習をすれば効果がよく出来ます。練習終了後、すこし叩いたり、腕を捏ねたり、こうすれば緊張な腕をリラックスさせられます。腕を練習過ぎで筋肉出来ることを予防する同時に、腕の脂肪燃焼に効きます。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>